このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

ツキノワグマとの遭遇に注意!

最終更新日:2018年5月2日

 春になると、クマは冬眠から覚め、活動を開始します。敦賀市内でも山林においてクマの目撃情報が市に寄せられています。
 山林内、山沿いでの作業、山菜採り、登山、散歩中など以下のことに注意してクマによる被害を受けないように注意してください。

  1. 身近な里山でもクマは暮らしています。行き馴れた里山でも、クマとの遭遇に注意してください。
  2. 鈴、拍手、大声、ラジオなど大きな音を出して移動し、クマに自分の存在を知らせる。
  3. 朝夕の入山は避ける。クマは、早朝や夕方など、薄暗い時間帯に活発に行動します。
  4. 悪天候の日の入山は避ける。クマも人の気配に気づかず接近することがあります。
  5. 入山地域のクマの出没状況を確認する。
  6. 小グマであっても決して近づかない。近くには必ず母グマがいます。

目撃情報

平成30年4月29日午前5時ごろ、櫛川の貯木場沿いの県道で、クマ1頭が道路を横切るのを目撃されました。
付近の住民の方は注意をお願いします。

福井県内において出没したクマの情報が随時更新されます。

連絡先

クマを目撃した場合やクマの痕跡を見つけた場合は、農林水産振興課や敦賀警察署に連絡してください。

農林水産振興課 有害鳥獣対策室
電話:0770-22-8131

敦賀警察署
電話:0770-25-0110

情報発信元

農林水産振興課

敦賀市 中央町2丁目1番1号
電話番号:0770-22-8130
ファックス:0770-22-8169

お問い合わせ

本文ここまで


以下フッターです。

敦賀市役所

お問い合わせはこちら
〒914-8501 福井県敦賀市中央町2丁目1番1号
電話:0770-21-1111(代表)
Copyright © Tsuruga City All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る