このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

「奥の細道」つるが芭蕉紀行第14回全国俳句大会

最終更新日:2017年8月8日

俳聖・松尾芭蕉の杖跡をたどり、名月に思いを巡らせ、「奥の細道」杖措きの地・敦賀において、市民はじめ来訪者の相互交流をはかり、本市の文化振興に寄与する機会とするため、俳句大会を開催します。

吟行会・記念講演・俳句大会

吟行会の参加には、事前に応募票で参加申し込みをしてください。
定員に達し次第、締め切ります。
記念講演及び俳句大会には、申し込みは必要ありません。

開催日

平成29年9月17日(日曜日)

会場

きらめきみなと館(敦賀市桜町1-1 電話:0770-20-1100)
吟行会は各吟行地で行います。

吟行会日程

9時15分から10時00分 きらめきみなと館にて受付
10時00分から12時00分 各吟行地(氣比神宮・金前寺) 
吟行地には主催者が準備したバスで移動します。

13時15分 当日投句締切
大会会場備え付けの投句箱に投句してください。

テーマ

吟行句

投句料

2句1組 1,000円
1人1組まで
当日、受付でお支払いください。

審査

下記の選者により入選・入賞作品を決定します(順不同)。
【中央】
(公社)日本伝統俳句協会副会長 大久保 白村 氏
現代俳句協会 幹事長 前田 弘 氏
(公社)俳人協会 雪解 主宰 古賀 雪江 氏
【県内】
加畑 霜子 氏、山岸 世詩明 氏、塩谷 美津子 氏、
石田 野武男氏、山本 麓潮 氏、山口 霞牛 氏、中井 一雄 氏

大会賞、福井県知事賞、敦賀市長賞、敦賀市教育委員会賞、敦賀市文化協会長賞、福井新聞社長賞、
福井県俳句作家協会長賞、俳人協会福井県支部長賞、日本伝統俳句協会北信越支部長賞、
敦賀商工会議所会頭賞、敦賀観光協会長賞、嶺南ケーブルネットワーク社長賞、選者特選賞

記念講演

14時00分から15時00分 

講師 (公社)俳人協会幹事・若狭主宰 遠藤えんどう 若狭男わかさお 氏

演題:「名前より俳句」

俳句大会

15時10分から17時00分

事前投句作品及び当日投句作品の入賞作品発表・表彰・選評

情報発信元

文化振興課

敦賀市 中央町2丁目1番1号
電話番号:0770-22-8152
ファックス:0770-23-6944

お問い合わせ

本文ここまで


以下フッターです。

敦賀市役所

お問い合わせはこちら
〒914-8501 福井県敦賀市中央町2丁目1番1号
電話:0770-21-1111(代表)
Copyright © Tsuruga City All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る