このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

氣比神宮大鳥居扁額の特別展示

最終更新日:2017年9月4日

現在修復中の重要文化財 氣比神宮大鳥居の扁額を特別に展示しています。

大鳥居扁額
大鳥居扁額

大鳥居扁額は明治34年(1901年)に、北前船主で敦賀・ウラジオストク間の定期航路運航にもかかわった大家七平の寄進によって作られました。大鳥居の修復に伴って鳥居から降ろされ、長年の風雨ではがれた漆の塗り直しや金箔の貼り直しを行いました。大鳥居の修復は平成29年12月までですが、先に修復の完了した扁額を氣比神宮の拝殿で展示しています。

展示期間

平成29年9月2日から平成29年11月下旬(予定)

大鳥居の修復工事の進捗によって展示終了日が前後することがあります。

展示場所

氣比神宮 拝殿

敦賀市曙町11-68

情報発信元

文化振興課

敦賀市 中央町2丁目1番1号
電話番号:0770-22-8152
ファックス:0770-23-6944

お問い合わせ

本文ここまで


以下フッターです。

敦賀市役所

お問い合わせはこちら
〒914-8501 福井県敦賀市中央町2丁目1番1号
電話:0770-21-1111(代表)
Copyright © Tsuruga City All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る