このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

旧敦賀港駅ランプ小屋(金ヶ崎停車場ランプ小舎) 一般公開スタート

最終更新日:2015年10月30日

平成27年10月より、旧敦賀港駅ランプ小屋の一般公開を開始しました!

建物の概要

 この建物は、敦賀ー長浜間に鉄道が敷設された明治15年(1882年)11月に竣工したもので、旧長浜駅舎と並び国内における最古の鉄道建築物のひとつです。
 日本貨物鉄道株式会社より、平成26年2月5日に敦賀市へ建物を寄附いただき、平成26・27年に瓦葺きへの復元や、目地補修などの修復復元工事を行いました。
 建物内には2つの部屋があり、ランプ小屋に関するパネル展示と、鉄道開業当時のランプ小屋内部を復元した展示を行っています。

ご利用案内

公開時間

午前9時から午後5時まで
年中無休(年末年始は公開休止)

見学料金

無料

荒天時に公開を中止することがあります。

所在地

敦賀市金ヶ崎町56

地図

情報発信元

文化振興課

敦賀市 中央町2丁目1番1号
電話番号:0770-22-8152
ファックス:0770-23-6944

お問い合わせ

本文ここまで


以下フッターです。

敦賀市役所

お問い合わせはこちら
〒914-8501 福井県敦賀市中央町2丁目1番1号
電話:0770-21-1111(代表)
Copyright © Tsuruga City All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る