このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

夏休みの自由研究に 『おくのほそ道』はどうですか?

最終更新日:2018年8月8日

夏休み自由研究企画「松尾芭蕉と『おくのほそ道』の資料展」

会期 平成30年8月1日(水曜日)より9月19日(水曜日)まで
休館日 毎週月曜日(9月17日除く)、9月4日(火曜日)から7日(金曜日)、9月18日(火曜日)
内容
『おくのほそ道』は今から330年ほど前に、東北地方や北陸を旅した経験をもとに松尾芭蕉が書いた紀行文です。その旅で芭蕉は敦賀も訪れています。
それがどんな旅だったのか、敦賀で何を見て何をしたのか。博物館で調べてみませんか?
芭蕉が使ったと伝わる竹杖(敦賀市指定文化財)を始め、館蔵の俳諧関係資料を中心に 『おくのほそ道』の旅や江戸時代の敦賀の俳諧について紹介します。
記念講演会や声に出して読む体験会等も実施します。

(1)記念講演会「松尾芭蕉に学ぶ認知症予防術」

開催日 8月5日(日曜日) 
時間 13時30分から
定員 50名(申込不要・先着順)
講師 医療法人敦賀温泉病院理事長・院長 玉井顯氏
参加費 無料(入館料が必要です)

(2)夏休み体験『おくのほそ道』を声に出して読んでみよう

『おくのほそ道』を部分的に声に出して読んでみる体験会です。同様の内容で8回実施します。
開催日 8月21日(火曜日)から24日(金曜日)まで
時間 10時からと13時30分から(一日2回) 申込不要
参加費 無料(入館料が必要です)

(3)『おくのほそ道』を読む会

『おくのほそ道』全文を、参加者の皆さんで声に出して読みます。
開催日 8月25日(土曜日)・26日(日曜日)
時間(各日) 10時30分から15時30分まで
定員15名(要事前予約) 参加費 1,000円

夏休み自由研究企画学校配布用リーフレット
夏休み自由研究企画学校配布用リーフレット

夏休み企画展の案内ポスターです。

関連行事の案内チラシです。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe ReaderAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

情報発信元

博物館

敦賀市 相生町7番8号
電話番号:0770-25-7033
ファックス:0770-47-6131

お問い合わせ

本文ここまで

サブナビゲーションここから

平成30年度展示案内

  • 夏休みの自由研究に 『おくのほそ道』はどうですか?

情報が
見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

敦賀市役所

お問い合わせはこちら
〒914-8501 福井県敦賀市中央町2丁目1番1号
電話:0770-21-1111(代表)
Copyright © Tsuruga City All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る