このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

平成20年度企画展『幻の敦賀鷹画師・橋本長兵衛』イベントの様子

最終更新日:2015年3月1日

 関連イベント1 諏訪流鷹匠17代宗家田籠善次郎氏による講演会&放鷹実演

  • 講演会

日時 平成20年4月27日(日曜)午後1時30分~
場所 相生会館(博物館より徒歩1分)
参加人数 約150人

  • 放鷹実演  

日時 平成20年4月27日(日曜)午後2時30分~
場所 金ヶ崎緑地公園(博物館より徒歩約15分)
参加人数 約500人

講演会の様子

 講演会では敦賀と鷹匠との深い関係や、その歴史などについてお話いただきました。会場は市内外からのお客様でいっぱいになりました。鷹を腕にとまらせ、その生態などについても話されました。

放鷹実演の様子

 放鷹実演をするには広い場所が必要なので、金ヶ崎緑地公園に場所を替えて行いました。鷹匠さんに事前に場所のチェックをしていただきました。
 金ヶ崎緑地公園会場も人でいっぱいになりました。(約500人)
 放鷹実演では三人の鷹匠さんに関東から来ていただき、それぞれの方がご自分の鷹をお持ちです。
 放鷹実演では田籠先生が鳥の生態を説明しながら、鷹を腕から腕に飛ばしあう鷹匠の技などを中心に実演を行いました。先生の指導で一般のお客さんも実演をすることが出来ました。
 講演後、鷹匠さんが腕に鷹をとまらせ、お客さん達の方へ行き、記念写真を撮ったり鷹に触れたりさせてくれました。皆さん近くで見る鷹に興味津津です。
 関東から来て下さった田籠先生、他鷹匠の方々、当日来てくださいました皆様、ありがとうございました。

・・・ちなみに当日最後までご覧になれなかったお客様へご報告です。あれから間も無く鷹は無事、鷹匠のもとへ帰りました。ご心配なく。

情報発信元

博物館

敦賀市 相生町7番8号
電話番号:0770-25-7033
ファックス:0770-47-6131

お問い合わせ

本文ここまで

サブナビゲーションここから

過去の展示

情報が
見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

敦賀市役所

お問い合わせはこちら
〒914-8501 福井県敦賀市中央町2丁目1番1号
電話:0770-21-1111(代表)
Copyright © Tsuruga City All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る