このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

小展示鶴賀若狭掾と敦賀

最終更新日:2017年3月2日

初代鶴賀若狭掾つるがわかさのじょうの書など、関連の品々を展示します

 今から約三百年前、江戸の人々の耳目を大いに集めた浄瑠璃の一派である新内節は、敦賀出身の鶴賀若狭掾がその祖と言われます。三味線を伴奏に、哀愁ただよう語り節は、江戸情緒を代表する音曲として今に受け継がれ、平成29年3月25日には「敦賀若狭掾生誕300年記念 新内節公演会」が敦賀において開催されます。これにあわせ初代鶴賀若狭掾の書や、代表曲の床本など、関連の貴重な品々を展示します。

会期:平成29年3月1日(水曜日)より3月31日(金曜日)まで
開館時間:午前10時より午後5時まで
会期中休館日:3月6日(月曜日)・13日(月曜日)・21日(火曜日)・27日(月曜日)
場所:敦賀市立博物館2階展示室(一部)
入館料:大人300円・小中高生無料

敦賀若狭掾と敦賀展示一覧表
No

資料名一覧

時代 形式 所蔵
1 初代鶴賀若狭掾置書 一幅 元文五年(一七四〇) 紙本墨書 個人蔵
2 鶴賀新内弟子證文連印状 一巻 文政九年(一八二六) 紙本墨書 個人蔵
3 鶴賀若狭掾家見台 一基 近代 木製黒漆塗り 個人蔵
4 新内節床本 道中膝栗毛 赤坂並木段 一冊 江戸時代 木版墨刷

個人蔵

5

新内節床本 傾情音羽瀧

二冊

江戸時代

木版墨刷

個人蔵

6

新内節床本 日高川嫉妬段

二冊

江戸時代

木版墨刷

個人蔵

7

新内節床本 二重形扇屋染

二冊

江戸時代

木版墨刷

個人蔵

8

新内節床本 若木仇名草

二冊

江戸時代

木版墨刷

個人蔵

9

新内節床本 妹背能門松

二冊

江戸時代

木版墨刷

個人蔵

10

新内節床本 千日寺名残鐘

一冊

江戸時代

木版墨刷

個人蔵

11

大神宮奉加帳

二冊

天明七年(一七八七)

竪帳墨書

氣比神宮蔵(寄託)

12

氣比宮勧化之帳

二冊

享保十七年六月(一七三二)

竪帳墨書 氣比神宮蔵(寄託)
13

豊竹土佐太夫関係写真

三枚 近代 写真 館蔵
14

驪山比翼塚 幡随院長兵衛内段

一冊

江戸時代 木版墨刷 館蔵
15

源平咲分躑躅扇屋帳段

一冊

江戸時代 木版墨刷 館蔵
16

朝嵐常右衛門相撲場所拝借願書写

一枚 文政五年(一八二二)十月 継紙墨書 館蔵(岩谷末雄文書)
17

大祝日記

一冊 安政二年(一八五五) 竪帳墨書 氣比神宮蔵(寄託)
18

大和田荘兵衛日誌

一冊 明治八年(一八七五) 竪帳墨書

館蔵(大和田みえ子
文書)

19

四季の敦賀舞台幕 1 気比社頭図(展示中)2 気比松原図

一垂 昭和七年(一九三二) 綿布著色 館蔵

情報発信元

博物館

敦賀市 相生町7番8号
電話番号:0770-25-7033
ファックス:0770-47-6131

お問い合わせ

本文ここまで

サブナビゲーションここから

過去の展示

情報が
見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

敦賀市役所

お問い合わせはこちら
〒914-8501 福井県敦賀市中央町2丁目1番1号
電話:0770-21-1111(代表)
Copyright © Tsuruga City All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る