このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

第2回 健幸スマイルチャレンジ

最終更新日:2018年9月6日

生活習慣病と血管、健診の必要性について

チャレンジャーの皆さんと事例を使ったグループワークや講義を通して生活習慣を振り返りました。
皆さん熱心に聞いておられ、自身の生活改善に意欲的でした。

生活習慣病は”血管”の病気です。
血管の病気になる要因として
(1)高血圧
(2)脂質異常
(3)高血糖
(4)喫煙 があります。
それぞれの要因が合わさることで、動脈硬化・血管の老化はより一層進んでいきます。

血管の状態を確認するためにも健康診断は重要です。
健康診断を受けて、生活習慣を見直しましょう!

カロリーの摂り方

今回は適正体重になるためのエネルギーについて学習しました。

1.自分の好きな食べ物トップ10のカロリー調査
ビックマックやたらこスパゲティ、おろしそば、焼き鳥など個性豊かな好きなものが揃いました。
「意外にこんなカロリーあったんや」
「酒のあても食べすぎたらあかんな・・」
などの声が聞こえました。

2.カロリーの減らし方の実践法
・脂(油)を減らすカロリーダウンの調理法や食材の選び方を学びました。
・炭水化物(糖質)は摂り過ぎると、余った糖は体脂肪になり肥満の原因になります。
炭水化物の重ね食いなどの食べ方やお菓子、果物、アルコール、飲料のカロリーや糖質の量を確認しました。

ゆっくりよく噛んで食べる

現代人は消費エネルギー全体が減ってきています。
よく噛んで食べるだけで満腹中枢が働き、食べすぎを防ぐ他、消費エネルギー(食事誘発性熱産生)がアップし痩せやすい体質になってきます。

情報発信元

健康推進課

敦賀市 中央町2丁目16番52号
電話番号:0770-25-5311
ファックス:0770-25-5398

お問い合わせ

本文ここまで


以下フッターです。

敦賀市役所

お問い合わせはこちら
〒914-8501 福井県敦賀市中央町2丁目1番1号
電話:0770-21-1111(代表)
Copyright © Tsuruga City All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る