このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

気比中学校 認知症サポーター養成講座 (平成30年度)

最終更新日:2018年8月1日

平成30年6月21日、気比中学校1.2.3年福祉委員が認知症サポーター養成講座を受講しました。

受講後のアンケートより

認知症の勉強をして、一番印象に残ったことはどんなことですか?

  • 私の祖母が認知症で、今まで上手く接することができていなかったが、接し方にもいくつかポイントがあることを知れたので、これから認知症の方に出会っても焦らずに接していきたい。
  • 認知症の人も感情は残っているという事が印象に残った。また、優しく声をかける事も大切だという事がわかった。
  • 接し方の違いで症状の進み具合が違ってくるということ。
  • 初期の場合、本人が一番不安だということ。本人が一番悲しいということ。

認知症の人に会ったら、皆さんがしてあげたいことは何ですか?

  • 出来ない事を責めるのではなく、優しく教えてあげられるようにしたい。
  • 「3つのない(驚かせない・急がせない・プライドを傷つけない)」をしっかり意識して上手に接していけるようにしたい。
  • 認知症の人を理解してあげる事を第一にしたい。
  • もし困っていたら話を聞いてあげて助けようと思う
  • 認知症の人がいたら声をかけられるような人間になりたいと思った。支えられるような人になりたい。

情報発信元

長寿健康課

敦賀市 中央町2丁目1番1号
電話番号:0770-22-8180
ファックス:0770-22-8179

お問い合わせ

本文ここまで

サブナビゲーションここから

認知症サポーター養成講座

情報が
見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

敦賀市役所

お問い合わせはこちら
〒914-8501 福井県敦賀市中央町2丁目1番1号
電話:0770-21-1111(代表)
Copyright © Tsuruga City All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る