このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

コンビニでも市税が納付できます

最終更新日:2018年8月3日

 平成21年4月1日から、市税をコンビニエンスストアで支払うことができる「コンビニ収納」が始まりました。
 コンビニ収納の開始により、休日や夜間を気にすることなく納めることができますので、「忙しくて平日の昼間、時間が取れない」という方は、コンビニ収納をご利用ください。
 また、これまでどおり金融機関窓口等でも納付することができます。

コンビニで納められる市税

 市県民税(普通徴収分)
 固定資産税
 軽自動車税
 国民健康保険税

 原則、平成22年4月1日以降に発行した納付書からコンビニで納付することができます。

  •  固定資産税……平成22年4月上旬にお届けした分から(平成22年度賦課分)
  •  軽自動車税……平成22年5月上旬にお届けした分から(平成22年度賦課分)
  •  市県民税(普通徴収分)……平成22年6月上旬にお届けした分から(平成22年度賦課分)
  •  国民健康保険税……平成22年7月上旬にお届けした分から(平成22年度賦課分)

 (注)ただし、平成21年度以前に賦課された税金について納め忘れがあり、再発行した納付書についてもコンビニで納付できます。

納付できるコンビニエンスストア

MMK設置店、くらしハウス、コミュニティ・ストア、サークルK、サンクス、
スリーエイト、生活彩家、セイコーマート、セブン-イレブン、
タイエー、デイリーヤマザキ、ニューヤマザキデイリーストア、
ハセガワストア、ハマナスクラブ、ファミリーマート、ポプラ、ミニストップ、
ヤマザキスペシャルパートナーショップ、ヤマザキデイリーストアー、
ローソン、ローソンストア100 (50音順)

納付書の様式が変わりました

  • バーコードが印字されます。
  • 市県民税(普通徴収分)などのように納期が4期まである場合、従来は納税通知書と各納期の納付書が1つにまとめられていましたが、平成21年度からは、納税通知書と各納期分の納付書が綴じられていない状態でお手元に届きます。

 納付の際は、納付書に記載されている納期と納期限をよく確認のうえ使用してください。

このような場合はコンビニで納められません

  • 納付書1枚あたりの金額が30万円を超える納付書
  • 金額が訂正されたもの
  • バーコードの印字がない納付書
  • 破損・汚損などによりバーコードを読み取れない納付書

市県民税、固定資産税、軽自動車税及び国民健康保険税のコンビニ収納についてのお問い合わせは
債権管理課 電話: 0770-22-8187

情報発信元

債権管理課

敦賀市 中央町2丁目1番1号
電話番号:0770-22-8187

お問い合わせ

本文ここまで


以下フッターです。

敦賀市役所

お問い合わせはこちら
〒914-8501 福井県敦賀市中央町2丁目1番1号
電話:0770-21-1111(代表)
Copyright © Tsuruga City All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る