このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

敦賀市行財政改革プラン(第6次敦賀市行政改革大綱)

最終更新日:2017年3月31日

 人口減少社会に対応した行財政運営への転換を目的に、将来を見据えた施設等のマネジメントの推進、財政の健全性の維持のための取組、事業の集約化・委託化等による行政運営の効率化を進めていくため、行財政改革の基本方針等を定めました。

基本方針

1 人口減少予測を踏まえた公有財産マネジメントの推進

  • 公有財産マネジメントの推進
  • 個別施設ごとの検討

2 財政の健全性の維持

  • 歳出の適正化
  • 歳入の確保

3 市民サービスの向上と効率性を両立させた行政運営の構築

  • 職員定員の適正化、能力実績評価の確立、人材育成の推進
  • 業務の委託、集約等による業務執行の効率化
  • 市民本位の視点に立った行政運営の推進

推進期間

平成29年度から平成32年度までの4年間

実施計画

改革の目標を達成するための取り組むべき項目・期間等を実施計画として定めました。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe ReaderAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

情報発信元

総務課

敦賀市 中央町2丁目1番1号
電話番号:0770-22-8101
ファックス:0770-22-6220

お問い合わせ

本文ここまで


以下フッターです。

敦賀市役所

お問い合わせはこちら
〒914-8501 福井県敦賀市中央町2丁目1番1号
電話:0770-21-1111(代表)
Copyright © Tsuruga City All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る