このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

市税等の納付は便利な口座振替で

最終更新日:2015年3月1日

口座振替は、お忙しい方、留守がちな方にたいへん便利な納付方法です。あなたの指定した預貯金口座から市税等を自動的に振替納付することができます。是非ご利用ください。

利用申込み手続き

敦賀市内の金融機関、または市役所の債権管理課・税務課・国保年金課などに備え付けの「口座振替依頼書」に、必要事項を記入していただき、口座お持ちの金融機関にて手続きしてください。

お申込みの際に必要なもの

  • 預貯金通帳の口座番号
  • 預貯金通帳のお届け印

ご利用いただける市税等

市県民税(普通徴収のみ)
固定資産税
軽自動車税
国民健康保険税
後期高齢者医療保険料
土地や家屋を相続したり、共有となったときには固定資産税の口座振替の申込みが再度必要となります。

振替日

各納付月の27日(ただし12月は25日)です。なお、振替当日が金融機関の休業日にあたるときは、その翌営業日になります。また、残高不足等で振替ができなかった場合には、翌月の10日に再振替を行います(ただし、金融機関の休業日にあたるときは、その翌営業日)。各市税等の納付月については、このページの下にある表をご覧ください。

口座振替振替済通知書

1年に1回、1月分から12月分をまとめて翌年の1月に送付します。ただし、軽自動車税の場合は、継続検査用納税証明書が必要となる方がいらっしゃいますので、口座振替後、数週間のうちに別途送付します。

ご利用いただける金融機関

市内各金融機関及びゆうちょ銀行(郵便局)
市外にお住まいの方、市外にある上記金融機関の本店・各支店・各郵便局をご利用される方で、「口座振替依頼書」が必要な場合は、郵送しますので債権管理課までご連絡ください。

次のことにご注意ください

  • 振替開始月は、依頼日の翌月以降となります。また、口座を変更する場合や口座振替を解約される場合も、変更月、解約月は依頼日の翌月以降となります。
  • 全期前納で申込みされている市税等について、再振替でも振替不能になった場合には当年度のみ2期以降から各期振替となります。
  • 国民健康保険税の納税義務者は、原則世帯主です。
  • 固定資産税の納税義務者は、所有者又は納税管理人(代表相続人)です。年度の途中で死亡された場合等でも、その年度については納税義務者の変更がありません。ただし、口座振替されている口座を解約・凍結されますと、口座振替ができなくなりますので、ご注意ください。
  • 一旦口座振替を依頼されますと、自動継続となります。

問い合わせ先

市県民税、固定資産税、軽自動車税、国民健康保険税及び後期高齢者医療保険料の口座振替についてのお問い合わせは
債権管理課 電話: 0770-22-8187
 その他の料金については、敦賀市役所(電話: 0770-21-1111)各担当課までお問い合わせください。

各市税等の納付月
  全期前納
及び第1期
第2期 第3期 第4期
市県民税(普通徴収のみ) 6月 8月 10月 1月
固定資産税 4月 7月 12月 2月
軽自動車税 5月
国民健康保険税 7月 7月から2月まで各月8回
後期高齢者医療保険料 7月 7月から2月まで各月8回

その他料金等の口座振替について

市税以外の料金等の口座振替について、下記リンクにてご案内しております。

情報発信元

債権管理課

敦賀市 中央町2丁目1番1号
電話番号:0770-22-8187

お問い合わせ

本文ここまで


以下フッターです。

敦賀市役所

お問い合わせはこちら
〒914-8501 福井県敦賀市中央町2丁目1番1号
電話:0770-21-1111(代表)
Copyright © Tsuruga City All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る